information

▼第2節終了後コメント

GAME 1 川崎 77-62 大阪エヴェッサ
GAME 2 川崎 88-53 大阪エヴェッサ

◆スタッツ(#14 辻直人)
GAME 1
出場時間:14分57秒
3Pシュート:1/3本

GAME 2
出場時間:15分05秒
3Pシュート:3/5本

第2節は上記のスタッツの通り、3Pシュート成功本数が4本だったため、寄付金額は13,332円となります。

今節の「ゲームレポート」「チームスタッツ」「試合後のコメント」は川崎ブレイブサンダース公式サイトより確認できます。
https://kawasaki-bravethunders.com/report/

#14 辻直人

「見返したいという気持ちがあった」※チームレポートより引用

今日はスターティングメンバ―ではなかったので悔しい思いもあったが、そこで集中力を切らさずにできたのは、今シーズンに対する覚悟があって、見返したいという気持ちがあったのでスタッツとしても現れた試合だったと思っています。

(ポイントガードでの起用について)試合の途中から入ってもボールをキープして積極的に行くことは一人の選手としてもうひとつステップアップするために必要なことだと思っているので、今日は完璧ではないが成果が少し出せたのではないかと思っています。

昨シーズンは自分が良いプレーをした時でも、他の選手が更に良いパフォーマンスをしていたのでMVPを獲る機会がなかったですが、今シーズン早い段階でMVPに選出されてホッとしたというか肩の荷が降りたので、もっと狙いに行けると思っています。今シーズンは今日だけではなく、まだまだ良いパフォーマンスができると思っているので、ステップアップしていきたいです。

3Pシュート成功本数112

合計寄付金額373,296

関連記事一覧