information

▼第31節終了後コメント

GAME 1 川崎 87-77 三遠ネオフェニックス
GAME 2 川崎 103-74 三遠ネオフェニックス


◆スタッツ(#14 辻直人)
GAME 1
出場時間:23分59秒
3Pシュート:1/5本

GAME 2
出場時間:21分34秒
3Pシュート:1/2本

第31節は上記のスタッツの通り、3Pシュート成功本数が2本だったため、寄付金額は6,666円となります。

今節の「ゲームレポート」「チームスタッツ」「試合後のコメント」は川崎ブレイブサンダース公式サイトより確認できます。
https://kawasaki-bravethunders.com/report/

川崎ブレイブサンダース/チームレポート抜粋

「ディフェンス面では大きく崩れることがなかったのが勝因だと思います」

前半は自分も含めてなかなかシュートが決まらない展開になってしまったのですが、それでもディフェンス面では大きく崩れることがなかったので、そこが逆転されずに勝利できた要因だと思います。

(最近は3Pだけではなく自身でボールを運んでいるが)チームの中で誰が試合に出ているかで役割が変わってくるので、全体のバランスを見つつ動いていますが、あまり周りを見すぎると3Pシュートを打つタイミングだったり踏ん切りがつかない部分があるので、まだ悩んでいる部分もありますが、そこがクリアになってくるとまたチーム全体としても僕自身のプレーでも良いかたちになってくるんじゃないかなと思っています。

GAME 2

3Pシュート成功本数112

合計寄付金額373,296

関連記事一覧